ゼルビーノの記事 (1/4)

ゼルビーノ、首の皮一枚繋がる


ゼルビーノ

8/27  西園厩舎
27日の小倉競馬ではまずまずのスタートを切り、好位を追走する。直線はジリジリと脚を使っているが4着。「コーナーで少し左に張るような感じでフォームが安定せず、うまく回り切れない場面もあったのですが、直線に向くと真っ直ぐ、そしてしっかりと走ることができていました。集中力を欠くようなこともなく走れていましたし、強いメンバーを相手に力のあるところは見せられたと思います」(荻野極騎手)「道中は比較的スムーズに運べていましたし、最後まで頑張ってくれているんですけどね…。いいところは見せられたと思いますから、次はあともうひと押しを期待したいと思います。この後はトレセンに戻って馬体を確認し、阪神開催に備えていきます」(西園師)ブリンカーの効果もあったのか道中の行きっぷりが良かったですし、直線も最後までよく頑張ってくれていました。近走は精彩を欠いていましたが、今日のレース内容は悪くありませんでしたから、何とか次で勝ち切りたいところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

いやー勝ったんじゃないかと思えたレースでした。
惜しかったなぁ。そして馬券的にも3着に来て欲しかったなぁwww

とりあえず次走への出走権を得ることが出来ました。

正真正銘ラストチャンスです。

調教師にもゼルビーノ自身にも腹くくって頑張ってもらいましょう!
スポンサーサイト

ゼルビーノ近況【10/18】


ゼルビーノ

10/18  NFしがらき
坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「馬体チェックでは大きな異常はありませんでしたので、この中間から乗り出しています。今のところは特に疲れた感じは見せていませんが、精神面には気を配りながら少しずつペースを上げていきたいと思います。カイバ食いなど体調面は特に変わりありませんよ」(NFしがらき担当者)

体調は問題なさそうですね。
あとはゲートを含め、レースに迎える状態になるまで待ちましょう!

ゼルビーノ近況【10/7〜10/11】


ゼルビーノ

10/7  NFしがらき
7日にNFしがらきへ放牧に出ました。

10/11  NFしがらき
軽めの調整を行っています。「先週の金曜日にこちらへ到着しており、今は軽く動かしながら馬体のチェックを行っているところです。トレセンではちょっとピリピリとした面を見せるようになってきたとのことでしたし、まずはしっかりと気持ちの部分をリフレッシュさせていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

前走までの疲れを取ってもらい、次こそ勝ち上がれるように頑張ってもらいましょう♪
おそらくこの世代の出資馬唯一のダート馬なので地道に稼いで欲しいものです。

ゼルビーノ近況【10/5】


ゼルビーノ

10/5  西園厩舎
5日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は思ったよりゲートが悪く、考えていたよりも後ろからの競馬。最後はよく伸びてきているだけに、前半がちょっともったいなかったですね。レース後は大きな疲れはなく馬体にも異常はありませんが、ゲートでちょっと立ち遅れたあたり、入厩からレースまでトレセンで過ごしてきて少しピリピリしてきているところはあるのかもしれませんから、短い期間でもリフレッシュさせてあげるつもりです」(西園師)近日中にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

一旦放牧に出されるようです。
放牧先でリフレッシュしてもらい、また頑張ってもらいましょう♪

ゼルビーノ、デビュー戦は4着


ゼルビーノ

10/1  西園厩舎
1日の阪神競馬ではゲートがあまり速くなく道中は後方から。直線で脚を伸ばすもなかなか前との差を詰めることができず4着。「最後までしっかりと伸びていますし、よく頑張ってくれているんですけどね。ゲートがあまり良くなかったですし、3~4コーナーで他の馬を怖がってしまったことで少し外へと逃げてしまいました。外枠ならばもっと競馬がしやすかったと思います。申し訳ありません」(M.デムーロ騎手)「稽古の内容どおりなら十分勝ち負けになると思っていたのですが、今日はスタートからあまり進んでいかず、最後もちょっと外を回るロスがありました。ただ、それでも直線はしっかりと伸びてくれていますし、もう少し流れに乗れていれば違っていたでしょう。人気にも推されていたのに申し訳ありませんが、力のあるところは見せてくれましたから、一度使った上積みに期待したいですね。続戦するかどうかはまず馬体をよく確認してから検討していきます」(西園師)1週前、そして当該週といい内容の追い切りができていたのですが、今日はスタートから流れに乗り切れずに終わってしまった印象です。ただ、競馬を一度経験したことは大きいでしょうし、次走ではさらに前進といきたいものです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。


ジョッキーも調教師も言っていますがスタートが全てですかね。
もっさりとしたスタートからの直線での追い込み。
姉のコイスルキセキのデビュー戦を見ているかのようw

そして勝ち馬から2秒離されているのも気になりますね。
スタートがまともならもっとタイム差は少ないと思いたいですが・・・・・。

続戦するのかはさておき、一応、優先出走権は取ってくれましたし、今は前向きに見ましょう。
次走も頑張れゼルビーノ!