2015年04月の記事 (1/1)

競馬以外の趣味


最近と言うかここ数年の悩みです。

数年前にこれと言った趣味が無かったのでとりあえずやってみようで始めた競馬が今一番の趣味。

その競馬も1口馬主になったりそれなりに競馬場へ足を運んでみたり、太くはないけど細く長く?続いている感じ。

競馬が太く長くになればいいのかも知れませんが、何というかまあ世間体と言うかそういう面もある。

お酒を飲むのが好きだけど、まあ趣味?と言っていいのか良く分からない(個人的に)。

お酒詳しくもないですし。


結局のところ太く長くな趣味が欲しい訳ですが、基本的に熱しにくく冷めやすい私には新しいことを始めると言うのが非常に億劫。

競馬やってる人にお聞きしたい。

競馬以外の趣味ってありますか?


競馬だけだとこのblogもTwitterも長く持たない気がするので色々やって行きたいと思います。(やるとは言っていない)

でわ。
スポンサーサイト

ジュモートリステ近況(4/28)

4/28  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「帰ってきて所々に疲れはありました。脚元にはソエっぽいところがあったのですが、それは良化傾向にあります。ただし、毛ヅヤに関してはまだ万全とは言えないのかなと感じています。少しずつ上向いて入るようにも思えるのですが、求めているレベルからすると物足りなく、もう少し肌艶を良くしたいのが本音です。個人的な感覚としては本格的な梅雨の時期より前に競馬へ向かえるようにしていければという気持ちがあるのですが、もう少しお時間がほしいという気もしていて…。勝ち上がっていれば満足いくまでお時間をいただきたいと思うのですが、まだ未勝利なので悠長には構えられませんし、悩むところです。能力的には出たとこ勝負になるはずですから、もう少しは良化を図っていければと思っていますが、調教師とも他のスタッフたちとも話をしながら詰めていきたいと思います」(天栄担当者)

うーん、梅雨の前ってことは6月ですかね?
6月の東京で走ってくれればってところですかねー。
とにかく1勝してくれないと体調を万全にということも難しいのかもしれませんね・・・・。

ところでFC2の管理者?だかが捕まったらしいですが、このblogは大丈夫なのだろうか(笑)
今からア○ーバとか検討しておいた方が良いかもしれませんね。

世間は今日からGWとかなんとか。
私は今週末まで仕事なので5連休です。
そして春天の日は東京競馬場に休日出勤の予定です。

でわ。

というわけで


Twitterを始めました。

まだアカウントを作成しただけで特になにもしてませんが、今後上手く使えていけたらと。

blogの右下にプラグインしてますが(多分PCのみ)これは良いのか悪いのか。

何はともあれ宜しくお願いします?

ジュモートリステ近況(4/21)


久しぶりに公式の更新日にこっちを更新できる・・・!

4/21  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「いい意味で変わりはありませんが、調子がいいからとあまり攻め込みすぎても疲れが出てしまいます。それなので強弱を適度につけてオーバーワークを避けながら進めていきたいと考えています。今後も馬の状態次第にはなりますし、少しでも気になるようなところがあれば無理をせず、あくまでも馬に合わせて調教メニューを組んでいきます」(天栄担当者)

馬に合わせてと言うことはまだ本調子ではないのかな?
今さら焦ってもしょうがないので万全の状態で戻って来て欲しいものですが、未勝利戦はあと半年切ったわけで・・・・・。

うーん複雑。


近々ツイッター始めるかもしれません。需要の有無?そんなものは知らn(略


アンテレクテュエル近況(4/17)


アンテレクテュエル

4/17  NF空港
第一回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに美浦の鹿戸雄一厩舎との預託契約が完了しました。

特に問題なく?第一回産地馬体検査が終わったみたいで。


産地馬体検査とは←別サイトに飛びます

以下、上記のリンク先より一部抜粋

しかし、デビュー前の2歳馬は、デビュー直前まで生産牧場である北海道にいることが多く、また、JRAにおける2歳馬のデビュー可能期間が夏からであるため、北海道の函館競馬場や札幌競馬場でデビューする場合が多い。

今は6月の東京・阪神から2歳戦がありますのでそっちの可能性も?
自分の記憶というか印象だと、鹿戸厩舎は北海道シリーズで三浦騎手で結構出走しているイメージなので、
北海道デビューかもしれませんね。

見に行くと言う意味では東京でとは思いますが、2歳馬を早い時期に関東まで連れてくるのはそれなりに負担かかるでしょうから、まあどちらにせよ、無事にと願うばかりです。

スペシャルタイム近況【4/15】

スペシャルタイム

4/15  NF早来
馬体重:448kg(-5kg)

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒(うち週1回はハロン16秒)のキャンター1本の調整を行っています。調教を継続してきたことで基礎的な体力はしっかりと付いてきていますが、そのぶん余裕が出てきたことによって集中力を欠く場面が見られます。今後は馬とのコンタクトをより大事にしながら接していくことで持てる力をきちんと発揮できるように調教を進めていきたいと思います。

集中力欠く場面・・・・・。集中力が常に欠けてる私みた(略
身体は成長しているみたいですし、調教でどうにかなるといいのですが・・・・。

アンテレクテュエル近況【4/15】

アンテレクテュエル

4/15  NF空港
馬体重:502kg(-2kg)

現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。坂路のスタート地点で若干モタつく場面はありますが、走り出すとしっかりスピードに乗った動きを見せてくれています。現在のキャンターペースの調教にもだいぶ馴れてきていますので、更なるペースアップの時期も近づいてきていると見ています。なお、本馬は4月16日、17日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

産地馬体検査を受けるんですね。良く分かってませんが、これを受けた馬はそう遠くないうちにデビューだとなにかで見たような気がするんですが、気のせいですかね?もうちょっと調べてみたいと思います。

コイスルキセキ近況(4/15)


最近仕事が忙しくて眠い・・・・・。

コイスルキセキ

4/15  NF空港
馬体重:479kg(+6kg)

現在は400m周回ダートコースで軽めのキャンター1600mの調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで2本登坂しています。左トモを中心に背中や腰の疲れを考慮してメニューを落としていましたが、徐々に回復が見られたので、現在は騎乗運動を再開しています。馬体に多少の緩みはありますが、その分気持ち的にはリラックスできているようです。すぐに軌道に乗ってくれるでしょうし、しっかり対応していければと思います。

疲れが出ていたようですが、運動再開とのことですし、徐々に戻して行ってくれたら。
馬体は増えてますし良い感じなのではないでしょうか。

ジュモートリステ近況(4/14)

取り急ぎHPから。


4/14  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「ようやく体が戻ってきたかなという印象を受けるようになってきましたので、少しずつ乗り進めています。まだ毎日バリバリと乗り込んでいるわけではありませんけれど、今朝は終いだけ15-15のペースで動かしてみています。まだまだではありますが、何とか軌道に乗せていき、いい状態で再び競馬へ向かっていけるようにしたいですね」(天栄担当者)

徐々にではありますが、進展している模様です。

欲を言えば5月中。遅くても6月にはレースに復帰出来るかな?
楽しみに待ちましょう。


次の記事で2歳馬の近況も更新します。

クラシック初戦


クラシック初戦の桜花賞が行われました。

優勝したのは岩田騎手騎乗のレッツゴードンキ。

岩田騎手の勝負勘?と言いますか上手さが出たレースでしたね。

私は素直にルージュバックから買いました。

2・3着馬を買ってなかったのでどの道馬券は当たる要素ありませんでしたね。

桜花賞の連勝こそ止まりましたが、さすがディープ産駒ですね。軽視した私がバカです。

怪物と騒がれたルージュバック、そのルージュバックを含めた3連勝組が崩れましたね。

来週の皐月賞で3連勝組を買うか難しくなりましたね。

19頭登録されてますが、実際は17頭になりそうな皐月賞。

今から悩みたいと思います。

ジュモートリステ近況(4/7)


最近、近況更新されてもすぐに記事に出来なくて申し訳ない・・・。


4/7  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「先週はまだトレッドミルでの運動までにとどめていましたが、この中間からさらにひとつ進めて周回コースでのキャンター調整を取り入れ始めました。キャンターと言ってもまだゆったりとしたスローなものですし、依然として馬体回復をメインに取り組んでいるところです。じっくり動かす時も大事なことですし、コンタクトを取りながらしっかりと体を使って動かしていけるようにしたいと思っています」(天栄担当者)


雨模様、ブチ模様、雨模様

昨日は中山競馬場に行ってきました。

生憎の雨でしたが、桜は綺麗でした。



人少ないなと思ってましたが10Rのパドックは人人人。

勿論みんなの目当てはブチコちゃん!


厩務員さんもブチ模様。



レースは6着でしたが、まだ3歳ですし、これからも盛り上げて欲しいですね。

馬券の方はサッパリでした。

そしてレース後のパドック。

先日亡くなられた後藤ジョッキーの引退式。

師匠や遺族、三浦ジョッキーの挨拶があり、VTRで振り返り。




みんなで写真撮影。


岩田ジョッキーが中山にいたのはこれに出るためと言ってる人が言ってましたが妙に納得してしまいました。真偽のほどは分かりませんが。

胴上げ。


1度戻りかけてからの、胴上げ。
ジョッキーの方々が戻る際には後藤コール。

愛されていたジョッキーだったんだなと感じれる引退式でした。

前にも書きましたが出資馬であるジュモートリステに乗っていただく予定もあったわけですし本当に残念でなりません。
今までお疲れ様でした。



余談ではありますが相談役の私服がカッコいい。

スペシャルタイム近況【3/31】

スペシャルタイム

3/31  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(うち週1回はハロン15秒)のキャンター1本の調整を行っています。坂路コースでしっかりと乗り込んできたことにより、筋肉はいい発達を見せています。トモにも力が付いてきたことでキャンターの動きはだいぶパワフルになってきましたし、この調子で馬体にもっと幅が出てくれば、走りの質は比例するようにステップアップしていくことでしょう。

アンテレクテュエル近況【3/31】

アンテレクテュエル

3/31  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター1本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。この中間は周回コースでのダク運動に留める日も設けており、心身をリフレッシュさせながら進めています。まだチャカチャカする面がありますので、精神的な成長を促しながら乗り込んでいければと思います。なお、本馬は4月16日、17日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

コイスルキセキ近況(3/31)


コイスルキセキ

3/31  NF空港
左トモに疲れを見せるようになってきたので、メニューに強弱を付けて対応しています。現在はトレッドミルでハロン24秒のキャンターで5分のメニューと併せてウォーキングマシンでの運動を行っています。疲れ自体はすぐに取れると思いますがまだ馬が若いこともありますし、無理はさせずに進めていければと考えています。今後も状態を見て問題ないようであれば騎乗運動を再開していくつもりです。
前々回位で触れましたがキャロットのキャンセル募集がありましたね。

ブロードアピールの13を本命に、複数頭検討しましたが応募しませんでした。

ブロードアピールの13に関してはまあ、コイスルキセキと何となく方向性が似てましたし、

キャロットで募集されるのかは分かりませんが、ブロードアピールの14が実に魅力的だったためです。

その他高額馬も今出資をするなら次回狙おうと。

14産句の新種牡馬産句も気になりますし、結局のところ14年度産句に資金を回すために、応募しなかったということです。

そもそも当たる気しませんでしたしね。

キャンセル募集で当たった方、おめでとうございます。

でわでわ。

ジュモートリステ近況(3/31)

3/31  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「この中間よりマシンだけでなくてトレッドミルを用いた運動も行っています。ただ、まだ乗っていないように馬体の回復という点では物足りなさが残る状態です。今しばらくはしっかり回復、充電を図っていき、そのうえである程度のしっかりと乗っていければと考えています」(天栄担当者)

しっかり充電してパワーアップして帰って来て貰いましょう。



本日は中山9R山吹賞にジュモートリステが新馬戦で負けたグレーターロンドン、
2戦目で負けたレッドライジェルが出走していました。
結果としてレッドライジェルが勝ったわけですが、やっぱり強いですねー。

この2頭相手に3着、5着だったジュモートリステは強いと思っているんですが、はてさてどうなることやら。

2歳馬の近況も後で更新します。