2015年10月の記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルタイム近況【10/28】


スペシャルタイム

10/28  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「こちらに帰ってきて少し経ちますが、体調面を見る限り疲れに関しては少しずつ抜けているのかなと感じます。また脚元、特に飛節の状態も少しずつ安定してきており、全体的に徐々に回復傾向にあるのかなとも感じています。それでも、トレセンでは疲れが出るなどして満足いく形でしっかりと乗れていたわけではないので、その分の緩みもありますし、今回は立て直すつもりで少しお時間をいただいて調整をしていければと思っています」(天栄担当者)
スポンサーサイト

アンテレクテュエル近況【10/28】


アンテレクテュエル

10/28  NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。「この中間からトレッドミルでの運動を再開しました。状態は安定していますし、この調子でメニューを強化していければと思います。今後も状態面を見ながら進めていきますが、早期に元のメニューへ戻すことができるように努めていければと考えています。馬体重は550キロです」(空港担当者)

1歳馬近況10/30【キャロット】


アドマイヤセラヴィの14

10/30  NF空港
馬体重:483kg 
初期馴致を無事に終えて騎乗運動を開始しました。現在はロンギ場で日々フラットワークを行っています。普段は比較的扱いやすく大人しい馬ですが、所々で活発な部分を見せています。馬体面はひと夏を越して成長しており、とても弾力のある筋肉が付いてきたと思います。今後は状態を見ながら順次メニューを高めていければと考えています。

マチカネホレルナヨの14

10/30  NF空港
馬体重:443kg 
初期の馴致を終えて乗り出しを開始しました。現在は周回ダートコースでキャンター調整を行っています。環境に馴れるまでは落ち着きのない様子を見せていましたが、ここ最近はそのような素振りも見せずだいぶ馴れてきたようです。馴致を慎重に進めていたので、時間がかかりましたが着実に進歩を見せています。馬体はまだトモが高く、更なる成長を遂げてくれる余地を多分に残しているので楽しみを持って鍛えていけそうです。

インパクトゲームの14

10/30  NF空港
NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心とした初期馴致を行っています。ツアー当初はまだ幼さが垣間見えましたが、ここ1ヵ月で幅が出てきたようでより競走馬らしい体付きになってきました。馴致はスムーズにこなしており、人に迷惑をかけることもないので、馬に合わせたペースで進めることができています。非常に女の子らしい馬で空港牧場へ行くまでは心置きなく青草を食べてもらえましたので、これからは立派な競走馬となるべくその道を歩んでいってほしいものです。

シンハリーズの14

10/30  NF早来
馬体重:428kg 
NF早来へ移動するまでは初期馴致と夜間放牧を行っていました。現状は若駒らしいスマートな体型をしていますが、父譲りのしっかりとした骨格を有しているので、今後はそれに見合う筋肉がついてくるのではと想像しています。半姉のシンハライトがデビュー戦を見事な走りで快勝したことから本馬への期待は自ずと高まりますが、その期待に応えるだけのポテンシャルを秘めていることは日々の動きから感じられますので、今後も大事に育成していきたいと思います。

コイスルキセキ近況【10/27】


コイスルキセキ

10/27  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースでサッと体を解してから、坂路では終いを15秒近くまで伸ばして調教を行っています。先週から少しペースを上げていますが、疲れを見せることもなく今のところは順調に乗り込むことができていますよ。そろそろ移動に向けての話が出てきてもおかしくない状態ですし、こちらもそのつもりで、さらに良化を促していきたいですね。馬体重は483キロです」(NFしがらき担当者)

明るい話題がコイスルキセキしかないのが残念ではありますが、そろそろ移動してくれそうですね!
とりあえず出走してくれないことにはどうにもならんので無事に出走まで行ければ!

出資馬が走らない競馬ライフ


実につまらん

デビューが早ければ良いってわけじゃないけど走ってくれてナンボですね!

一口馬主やってる方のブログを見て回っていて、愛馬が出走で~とか記事を見るとやはり羨ましい・・・・。
1頭は多分順調、2頭は年内微妙そうと実にモヤモヤする私の出資馬・・・・。

まさかこんなことになるとは思わず6頭も出資・・・・。

お金がやばい・・・・・。





出走はなくても馬券は買ってます。少額ですが。

しかし当たらないの何の。下手すぎるにもほどがありますね。

昨日の富士Sは贔屓にしてるロゴタイプのトップハンデ嫌って外し、
今日は、前走まで買ってたキタサンやめてABちゃんから買って4着ハズレ・・・。キタサン1着・・・・。



( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \




競馬辞めた方が良いかもしれない・・・・・orz







1歳出資馬近況(10/20)立て続けの投稿もこれでラスト。


シンハリーズの14

10/20  NF早来
20日にNFイヤリングからNF早来へ移動しました。


立て続けに更新しましたが良く考えたらtwitterに全部投稿される・・・・w
ちょっと考えなきゃですね。

コイスルキセキ近況(10/20)


コイスルキセキ

10/20  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も周回コースと坂路で乗り込みを行っており、今朝は終いを15秒程度まで伸ばしています。相変わらず脚捌きはいくらか硬いかなという感じはするものの、特に堪えた様子もなくしっかりと走ることができていましたね。移動当初に少し疲れを見せたくらいで、それ以降は順調に進めることができていますよ」(NFしがらき担当者)

スペシャルタイム近況(10/20)


スペシャルタイム

10/20  NF天栄
軽めの調整を行っています。「先週こちらに帰ってきました。疲れが出て苦しいということでしたが、こちらで確認してみてもやはり疲れを感じさせます。特にトモを中心にシンドイようで、飛節などに症状が出てきているのも理解できる状態です。おそらくこれまでの鍛錬が疲れとして蓄積されてきて表面化してしまっているのでしょう。月曜日に軽く跨って動かしてみたところ悪くはないものの、まずは疲れを取ることが先決だろうと思わされました。乗りとトレッドミルなど軽めのところから動かしつつ、コンディション面の回復をまず念頭に置いてやっていければと考えています」(天栄担当者)

アンテレクテュエル近況(10/21)


アンテレクテュエル

10/21  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、脚元の状態を見ながら日々ウォーキングマシン運動を行っています。近いうちにトレッドミルでの運動から再開していければと考えていますので、それまでは引き続きしっかりと蹄のケアを行っていきます」(空港担当者)

出資馬色々


特に中身のある記事ではないですが、とりあえずまとめてみようかなと。

【キャロット】

2012年産駒
ジュモートリステ(引退) 父:ハービンジャー

2013年産駒
アンテレクテュエル 父:ダノンシャンティ
スペシャルタイム 父:スペシャルウィーク
コイスルキセキ 父:キンシャサノキセキ

2014年産駒
アドマイヤセラヴィの14 父:ルーラーシップ
マチカネホレルナヨの14 父:ゴールドアリュール
シンハリーズの14 父:ダイワメジャー
インパクトゲームの14 父:ハービンジャー

【シルク】
アフリカンピアノの14 父:ルーラーシップ
ヒストリックレディの14 父:ローエングリン
スーパーバレリーナの14 父:ハーツクライ

残数気にして、毎日のようにHPで確認するのに嫌気がさしたのと、
アルコールの勢いで昨日、インパクトゲームの14出資しちゃいましたw

今年ついに被りましたが、上手いこと父馬被らないで出資してたんだなーと。
牡馬5頭、牝馬5頭とバランス良し。
関東5頭、関西5頭と所属もバランス良し。

あとは勝ち馬がいつ出るかですねぇ。

2013年産駒は2頭が体調不安から調整遅れ気味。もう1頭もコメント読んでるとうーんという感じ。
2014年産駒はキャロットでは国枝厩舎(アドマイヤセラヴィの14)、石坂厩舎(シンハリーズの14)と名門厩舎を予定している2頭がいるので期待しています。
マチカネホレルナヨの14はそこそこ走ってくれそうな気がしてます。
インパクトゲームの14は完全に母父ディープインパクト頼みw

シルクはうーん。。。
アフリカンピアノの14は母父ディープインパクトがどう出るか。
田中先生、ジュモートリステの分も期待してますよ!(クラブ違うけどw)

ヒストリックレディの14はハープスターの近親ということでどうにかw
スーパーバレリーナの14はウインバリアシオンの下ということで出資しましたが、果たして。

なにはともあれまずは1勝目を見たいものです!

コイスルキセキ近況(10/13)


10/13  NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースと坂路で乗り込みを行っています。もう疲れの心配はありませんし、今は歩様もしっかりとしてきており、だいぶ動きも良くなってきていますね。前脚の出が硬くて完歩がやや小さく、チョコチョコッとした走りをする馬なのですが、今のところはそれが悪い影響を及ぼしているということはありませんし、様子を見ながら少しずつペースを上げていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

動きが良くなっているとのこと!
出資している2歳世代では唯一順調?に来ているのでこのまま無事に行ってくれることを願います!

スペシャルタイム近況(10/14)


10/14  NF天栄
「先週は熱発してしまいましたが、落ち着いてから様子を見つつ動かし出していたものの、今度は馬体のほうに疲れが出てきてしまったんです。ゲート練習をやり出したこともあるのでしょうけれど、北海道からここまでの疲れがいろんな形で出てきているのか、今回は左の飛節後腫の症状が段々と強くなってきているんです。無理矢理ゲートを受からせるまでやろうと思えばできなくもないのですが、このままではほかにも影響を及ぼし、走り自体も悪くしてしまいかねません。悩みましたけれどクラブとも相談してここは無理をしない方向の判断となりました。楽しみにされていた方も多いと思うのですが、申し訳ございません」(木村師)14日にNF天栄へ放牧に出ました。

熱の後は・・・・・という感じ。
あわよくばの東京デビューを期待してましたが、NFへ逆戻り。

ま、無理してもしょうがないのでここでしっかり立て直して貰いましょう!



アンテレクテュエル近況(10/14)


10/14  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「この中間も蹄の状態を見ながらじっくり進めるように心がけています。まだ乗るには心許ない状況にありますし、今後も回復具合を見ながら進めていくことになるでしょう。まずは患部の痛みが落ち着くまでしっかりケアを施していければと考えています。馬体重は552キロです」(空港担当者)

蹄の状態も気になりますが、馬体重も気になる・・・・。
ここまで大型化してて大丈夫なのか。。。。

とりあえず蹄の状態が良くならないとどうにもならないのでそこ次第ですね。

シルクホースクラブ申込結果


簡潔に。結果はこちら。


9.アフリカンピアノの14 →無抽選で当選
23.ブロードアピールの14抽選で落選
30.ヒストリックレディの14抽選で当選
33.スペリオルパールの14抽選で落選
40.スーパーバレリーナの14無抽選で当選
42.ナスカの14抽選で落選
44.フサイチエアデールの14抽選で落選

いやー、キャロットトで不完全燃焼だから参加した、シルクドラフトですが、

こ っ ち も 不 完 全 燃 焼 

ブロードアピールの14が欲しくて参加したシルクドラフトですが、本命が外れると言うwww
アフリカンピアノの14はなんで申し込んだんだっけ・・・・。正直ちょっと失敗した感が・・・・・・。(金銭的に)
他の申込馬はまあ票数通りかな。やはり厳しい。

実績のあるクラブは敵う気がしないので敬遠してましたが、予想厳しい結果。
そしてシルクの人気を侮ってました。凄い人気ですね。

キャロットが本命なのでシルクはあくまでも補助的になると思いますが、これも何かの縁。
シルク会員の皆様&同じ出資馬の方、宜しくお願い致します。




振込忘れないようにしなきゃなー(笑)

コイスルキセキ近況(10/6)


10/6  NFしがらき
周回コースと坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週の水曜日にこちらへ到着しており、馬体に大きな問題がないことを確認してから騎乗調教を開始しています。移動してきた当初は疲れが原因なのか躓くような面も少し見られたのですが、今は体調も良くなって環境にも慣れてきていますし、だいぶしっかりと動くことができるようになってきていますから、この調子で進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)

唯一順調な2歳馬。無事に進んでくれることを祈るばかりです。

スペシャルタイム、発熱する


10/7  木村厩舎
7日は軽めの調整を行いました。「先週入厩させていただき、環境に慣らしながら少しずつ動かしていたんです。そして、徐々にゲート試験合格に向けて取り組んでいこうとしていたところだったのですが、昨日の朝に熱発してしまいました。すぐに治療にあたりましたが、今日はまだ若干不安定であったので無理はしませんでした。その甲斐もあってか今日の午後はだいぶ安定してきましたので、可能ならば明日あたりから徐々に再開していこうと思っています」(木村師)

人間でも環境の変化は堪えますからね・・・・。安定してきたみたいですので、無理せずまずはゲート試験に合格して欲しいですね。

しかし、アンテレクチュエルと合わせて出資している2歳馬3頭のうち、2頭がこんな状況。

すこしばかり先行きが不安です。

アンテレクテュエル、蹄が痛む


10/6  NF空港
ウォーキングマシンでの調整を行っています。「徐々にトレッドミルでの運動を取り入れながら進めていましたが、この中間右前の蹄に痛みが出てしまいました。移動まであと一歩のところで頓挫となってしまい、本当に申し訳ありません。今後は痛みのある箇所の状態をよく見た上でケアを行っていこうと思います」(空港担当者)

あちゃー。という感じ。
元々大きい馬だけに前回の脚の疲れも不安でしたが今度は蹄・・・・。

無事に治ってくれると良いんですが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。