2015年11月の記事 (1/1)

馬券下手【ジャパンカップ】


いやーまずはゴールドシップ、ちゃんとスタート出来て良かった良かったw
結果は残念でしたが引退レースとなる有馬記念には出走できますし、得意?の中山で頑張ってもらいましょう。
もっとも馬券ではこの馬をどうするかで悩むことになりますが(笑)

勝ったのはミッキーじゃない方の日本馬牝馬のショウナンパンドラ。
オールカマーでの脚を見て東京で輝くと思ってました!

勿論馬券はショウナンパンドラ!







だったんですが、買った馬券はショウナンパンドラ・ミッキーアイル軸の3連系総流しという残念馬券。
ミッキーアイルは馬体減を見てラブリーデイにしようか悩んだのですが、結局そのまま買ってしまい痛恨の判断ミス。
うーん悔しい。

11月も終わりましたが馬券の負債はどんどん増えてます。
軸は合ってるのに買い方が下手という、今年何回やってるのか分からないミスで傷口がががが。
当面は額張る勝負する予定はありませんが、少しずつでも取り戻して行きたいですね。


当面の楽しみは入厩した出資馬であるコイスルキセキがいつ出走するかですね。
年内に出走出来るかな?出来てもおそらく阪神でのデビューになりそうなのでおそらく見に行けないでしょうが・・・・。


気は早いですが有馬記念はそれなりの額張って勝負する予定でいます。
ビビりなのでいざ有馬記念になるとヒヨルかも知れませんが・・・・。
ショウナンパンドラは出走するのかな?出走するならぜひ買いたいですね。
そして馬券も当てて気分良く年を越したいですw


さ、早いものでもうすぐ12月。
あと1ヶ月競馬も仕事も頑張ろうと思います。

仕事はだいぶ憂鬱ですが・・・・。


でわ。



スポンサーサイト

アンテレクテュエル近況【11/25】


アンテレクテュエル

11/25  NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間の調整過程も順調そのものです。コースに出るまではうるさい面を見せていますので、そのあたりにも気を付けながら今後も進めていければと考えています。馬体重は539キロです」(空港担当者)

うるさい面を見せるという実際に競馬場に行くとなると不安な一言ですが、まずはNF天栄に移動できるように頑張ってほしいですね。
同じダノンシャンティ産句のスマートオーディンが2歳重賞を勝ちましたし、この世代の波に乗ってほしいものです。
NHKマイルC、諦めていません。

スペシャルタイム近況【11/25】


スペシャルタイム

11/25  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「帰ってきた時には結構疲れが溜まっている状態でしたから慎重に、時間をかけて調整をさせてもらっていますが、少しずつ上向いてきているのは確かだと思いますよ。ビッシリ攻め込むにはまだ時間が必要になると思いますけれど、段々と状態が上がってきていることで、今後に向けて良い流れになりつつあるのは間違いないはずです」(天栄担当者)

徐々に上向いてきているようです。もう今さら急いでもしょうがないですし、ゆっくり鍛えてほしいところです。

コイスルキセキ近況【11/25】


コイスルキセキ

11/25  西園厩舎
25日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週の金曜日に無事入厩しています。移動してきた当初は尻っぱねをするなどテンションの高いところを見せていましたが、環境にも慣れて少しずつ落ち着いてきてくれています。今は消音のゲートで練習していますが、出入りに躊躇したりするようなことはありません。今のところは特に問題なく進められていますし、音を出してもおそらくサッとクリアしていってくれるのではないでしょうか。ちょっと怖がりな性格ではあるものの、とにかく元気いっぱいで体調面も良好。皮膚が薄くていい馬体をしているなと感じますし、いいスピードを秘めていそうですね。非常に楽しみにしている馬ですし、まずはゲート合格までしっかりと進めていきたいと思います」(西園師)

怖がりな性格というのがやや気がかりですが、短距離に強いイメージの西園厩舎でそのスピードを磨いましょう。
まずはゲート試験頑張って!

アンテレクテュエル近況【11/18】


アンテレクテュエル

11/18  NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを1本登坂しています。「問題なく騎乗運動をこなすことができていましたので、坂路コースでの調整を再開しています。まずは現在のペースでじっくり負荷をかけていこうと思います」(空港担当者)

スペシャルタイム近況【11/18~2/25】


スペシャルタイム

11/18  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「焦らないようにじっくりと乗り込んできています。疲れの目立つ状態から調整をスタートさせているので立ち上げにはどうしても時間をかける必要がありますし、もうしばらくお時間をいただければ助かります。それでもすこしずつ状態は上がってきている現状ですよ。今は周回コースでじっくりと走らせるようにして、基礎をしっかりとしたものにしている最中です。地道に動かしていき、今後につなげていくつもりです」(天栄担当者)

コイスルキセキ近況【11/17~20】


コイスルキセキ

11/17  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も順調に乗り込んでいます。コンスタントに15-15を取り入れてだいぶ気合いも乗ってきていますし、厩舎サイドからは早ければ今週中にも検疫を確保したいという話を聞いています。状態も上がってきていますし、いいタイミングでの移動になりそうですよ」(NFしがらき担当者)

11/20  西園厩舎
20日に栗東トレセン・西園正都厩舎へ入厩しました。

ようやく私の出資馬から入厩しました。
新馬戦が始まってから約半年。長かったなー。このまま順調に行って年内に走ってもらいたいですね。

アンテレクテュエル近況【11/11】


アンテレクテュエル

11/11  NF空港
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。「トレッドミルでの運動はスムーズにこなすことができていましたので、この中間から騎乗運動へ移行しました。まだ軽めの内容ですし、徐々に馴らしていきながらペースアップを図っていければベストと考えています。馬体重は548キロです」(空港担当者)

スペシャルタイム近況【11/10】


スペシャルタイム

11/10  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースでキャンター調整を行い、日によってはハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。「移動してきた当初は体も使えず苦しい状態でした。ただ、しばらく無理をさせずにいたことでようやく馬も楽になってきたようで所々で良い部分も見え始めていますよ。というのも、トモを使い切れず、苦しさゆえにゆったりと体を動かすことができなかったんです。それをゆったりと焦らずに取り組み、トモを少しでも上手に使えるようにと意識して調整してきたことで徐々に良い方向へ変わりつつあります。最初のころは我慢できずにいましたが、今はゆったりと動かして常歩からダクを踏むこともできるようになっていますからね。あとは精神面の成長もポイントになってくるかもしれません。まだベースがしっかりしていないためか気持ちの面でも幼さが目立ち、物見をしてビタッと止まってみたりすることもあります。後ろ向きなところをできる限り小さくして前向きな部分を少しずつでも大きくしていきたいですね。お時間をいただくことになるかと思いますが、心身ともにいい状態に持っていきたいですし、木村調教師とも相談しながら取り組んでいきます」(天栄担当者)

コイスルキセキ近況【11/10】


コイスルキセキ

11/10  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週に引き続き、週に2回程度坂路で15-15を乗り込んでいます。強めの負荷をかけながらだいぶ体力もついてきて、移動の態勢は整ってきています。厩舎サイドとはあと1、2週のうちには入厩の段取りを組みましょうという話を進めているところです」(NFしがらき担当者)

ようやく私の出資馬にも移動を匂わせるコメントが!!
ゲート試験など色々こなさなきゃならないことはありますが、全てが順調に行けば年内にデビュー出来るかな?

スペシャルタイム近況【11/4】


スペシャルタイム

11/4  NF天栄
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「疲れがまだ抜け切れていない印象を受けますし、そのような状況の中で慌てて進めていっても良いことはありませんから、調整はゆったりと行うようにしています。乗ることも行っていますが、まだ坂路を使ったり速いペースで動かすことは控えていて、マシンやトレッドミルでの運動に交えて、乗る時は周回コースでじっくりと動かすようにしています。馬体重は485キロです」(天栄担当者)

アンテレクテュエル近況【11/4】


アンテレクテュエル

11/4  NF空港
トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。「引き続き、トレッドミルでハロン24秒のキャンター5分のメニューをこなしていますが、問題なく対応してくれています。このまま進めていければと考えていますが、あくまでも今後の状態次第で無理のないよう取り組んでいければと思います」(空港担当者)

コイスルキセキ近況【11/3】



コイスルキセキ

11/3  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは、週に2回程度コンスタントに15-15を取り入れていますが、特に堪えた様子は見せていません。牝馬ということもあってちょっとピリッとしたところはありますが、馬格もあって見栄えがしますし、動きはキビキビしていい雰囲気ですね。ここからは厩舎サイドと具体的な移動時期の相談をしながら進めていきます」(NFしがらき担当者)

コイスルキセキはもうそろそろ移動ですかね?
年内に出走してくれると嬉しいんですがどうなることやら・・・・・。