2016年01月の記事 (1/1)

シルクロードS・根岸S予想


当たる気がしないのはなんでだろー?

私の買い方は1R1000円を上限で買うのが基本です。故に1点当たり100円が基本になります。


では予想。

【シルクロードS】
◎アースソニック
○ネロ
▲ビッグアーサー
△ダンスディレクター
△サトノルパン
△ローレルベローチェ
△アクティブミノル

◎-○ー▲△の3連複か、3連単を買う予定。多分3連複。

【根岸S】
こちらは難しい。
◎アンズチャンは確定。(ずっと応援してますので・・・・・)
それ以外の相手で悩んでいるのでアンズチャンの単複だけ買えばいいような気がしますが、
アドマイヤロイヤルが凄く気になります。何故かこの時期・・・・というか根岸Sでは好走しています。
ですので、穴を空けるならこの馬ということで。
アンズチャン-1、2、4、8、9、11、14、15、16-アドマイヤロイヤルの3連単。
もしくはアンズチャン-アドマイヤロイヤルのワイド1点で。


本当はここでビシッと買い目を含めて書くべきなのでしょうが自信ないので基本軸馬の発表だけになると思います。(遠い目)

いつかビシッと買い目も含めて載せれる日が来ると良いですが・・・・・。



スポンサーサイト

2歳出資馬近況【1/29】


アドマイヤセラヴィの14

1/29  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。継続的に坂路コースで負荷をかけていますが、しっかり対応してくれています。徐々に体を馴らしていければと考えていますが、馬体や精神面に変わりはありませんので、今後も馬に合わせて良化させていければと思います。

シンハリーズの14

1/29  NF早来
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。小柄ではあるものの現状の調教で堪える様子は今のところなく、入念な乗り込みを行えています。順調さを証明するように脚取りは確かでフットワークそのものには迫力が増してきた印象を受けます。ここまでいい流れの中で成長を促すことができていると言えるでしょう。

マチカネホレルナヨの14

1/29  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。引き続き、ハロン17秒ペースで乗り込んでいますが、馬体をより上手に使って走ることができれば力みなくスムーズに走ることができるのではと見ています。性格上、敏感な部分が力みを生んでいるようなので、リラックスさせながら走らせていければと思います。

インパクトゲームの14

1/29  NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで1本登坂しています。以前見られた警戒心は薄らいで徐々に素直になり、調教時に先頭へ立っても問題なく走ることができています。ただ、まだ薄手の馬体でカイバ食いが細くなりがちですから坂路調教を中心に進めていくにはもうしばらく時間が必要と考えています。

アドマイヤセラヴィの14とシンハリーズの14は順調そうですね。
インパクトゲームの14は小柄なだけに調教も苦労しそう・・・・。早期デビューは期待していませんのでじっくり調整して行って欲しいですね。
マチカネホレルナヨの14は・・・性格的にビビりなんですかねw姉のコイスルキセキもゲートの音にビビってたような・・・・・(苦笑)

コイスルキセキ、2戦目は7着。


1/30  西園厩舎
30日の中京競馬ではゆったりとしたスタートから道中は中団待機。直線は最内をつくも伸び切れず7着。「この枠でしたから道中は内目の馬場の悪いところを通るしかなく、ずっとノメりながら走っていました。それにゲートの中では大人しくしてくれているのですが、肝心の発馬があまり上手ではありません。現状ではどうしても後手に回ってしまいますし、もう少しスタートがうまくなれば道中のレース運びも色々考えられると思います。いい結果を出すことができずに申し訳ありません」(松山騎手)「道中はずっと内の悪いところを通らされてしまい、今日はかわいそうな競馬になってしまいましたね。良い馬場なら十分に見直しは可能でしょう。これまでずっと厩舎で調整を続けていますし、芝の短いところを使うとなるとある程度間隔を取る必要がありますから、この後はいったん放牧に出させていただく予定です」(西園師)デビュー戦のような脚を使うことはできませんでしたが、今日は悪化した馬場の影響と敗因はハッキリしています。決して力負けということではないでしょう。次走で改めて期待したいと思いますが、この後はいったん放牧に出してリフレッシュさせる予定です。

コイスルキセキの2戦目は7着でした。
ゲートの出の悪さは新馬戦のときとさほど変わりませんでしたね。
重い馬場も合わなかったように思えます。
そこまで心配はしていませんが、次戦が試金石になりそうですね。
とりあえず放牧先でリフレッシュして、次に備えてもらいましょう!

アンテレクテュエル近況【1/26】


アンテレクテュエル

1/26  NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。「まだ具体的な本州移動の予定は立っていませんが、継続的にしっかり負荷をかけることができています。この調子で進めていき、徐々に日程を詰めていければと思います。馬体重は544キロです」(空港担当者)

早く北海道脱出してええええええええ。
こちらももはや新馬戦とかどうでも良いんで勝ってください。
なんとかNHKマイルC間に合わないですかね。。。。。。

スペシャルタイム近況【1/27】


スペシャルタイム

1/27  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「様子を見ながら動かしていましたが、時間が経ってトモの具合がややひと息かなと感じられました。まだ体が芯からしっかりしていない分どうしても疲れやすいのでしょうし、少し時間をかけつつ調整を行っていく必要がありそうです。新馬戦デビューとなれば理想的なのですが、正直微妙なところで、もう少々時間をかけながら木村調教師と相談させていただければと思っています」(天栄担当者)

もうほんと新馬戦とかどうでも良いんで、勝ち上がってください。お願いします。勝てばいいんです。

コイスルキセキ近況【1/27】


コイスルキセキ

1/27  西園厩舎
27日は栗東坂路で追い切りました(52秒1-37秒8-25秒2-13秒1)。「今朝は坂路で追い切りました。格上馬と併せて追い切ったのですが、互角の動きを見せてくれていましたし、52秒1ならば時計も素晴らしいですね。状態面に関しては前走以上と言っていいのではないでしょうか。デビュー戦は初めての競馬ということでどこか気を遣ってしまったのかゲートで立ち遅れてしまいましたが、中間の練習でも問題はありませんし、慣れも見込める今回はおそらく大丈夫でしょう。スタートを決めてうまく流れに乗れれば勝ち負けを期待できると思います」(西園師)30日の中京競馬(3歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。

スタート決めてビシッと勝ち上がってもらいましょう。
しかし週末は雨予報だった気がしますが、果たして恵みの雨となるのかそれとも・・・・。

コイスルキセキ以外に明るい話題が無い現3歳馬。
もう半年もしないうちに2歳新馬戦がスタート。
一口馬主やってると1年があっという間ですねw
まさかこんな状況になってるとは1年前には思いもしなかったw

ちなみに1年前は・・・・・こんな状態

くしくも1年後の私も体調崩し気味w
まるで成長していないのは私かもしれませんw


アンテレクテュエル近況【1/19】



アンテレクテュエル

1/19  NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。「この中間も順調の一言です。今のところ、早ければ今月末から2月頭あたりのタイミングで移動させられればと考えていますので、そこへ向けて引き続き乗り込みを重ねていきます」(空港担当者)


アンテレクテュエルもぼちぼち移動の予定ですし無事に天栄?に移動してきてもらえれば。

スペシャルタイム近況【1/20】


スペシャルタイム

1/20  NF天栄
軽めの調整を行っています。「ゲート後の疲れがあるので、少し間を置いてから競馬へ向けてピッチを上げていったほうが良さそうという話を木村調教師からもらい、いったんこちらに帰ってきています。今は軽めに動かしながら様子を見ているところです。まずは疲れを取るようにしっかりケアを施していきます。順調ならば新馬戦があるうちの競馬を考えていきたいと思いますが、もちろんそれには状態が伴うかどうかが大事になりますので、よく確認しながら改めて考えていきたいと思っています」(天栄担当者)

スペシャルタイムは・・・・うーん。ゲート試験は合格してますし、どうにか体調を万全にしてもらえれば。
人気厩舎・1度使うと基本すぐ放牧の木村厩舎ですし、あまりモタモタしてる余裕はないですね。
何とか出走にこぎ着けてもらいたいものですね。

コイスルキセキ近況【1/21】


おかしい、全く競馬の予想をやる時間が無い・・・・。

そんなわけで遅くなりましたが3歳出資馬の近況。

コイスルキセキ

1/21  西園厩舎
20日は軽めの調整を行いました。21日は栗東坂路で追い切りました(57秒5-41秒8-26秒7-12秒9)。「一度使ってカーッとテンションが上がらないか心配していたのですが、先週乗り出してからも特に問題はなく、むしろ落ち着いてくれたようにも感じます。これなら、それほど間隔を空けずに使っても大丈夫そうなので、今のところは来週の中京にある芝1400m戦に向かうつもりでいます。今週いっぱいはやらなくてもいいかなというぐらいでしたから、今朝は坂路で終いだけ。折り合って進められていたので反応も良かったですよ。2度目でゲートも慣れが見込めますし、うまく立ち回れればチャンスだと思います」(西園師)30日の中京競馬(3歳未勝利・芝1400m)に松山騎手で出走を予定しています。


コイスルキセキは無事続戦出来そうですね。前走を見る限り広い中京コースは合うと思いますので、無事にゲートを出てくれることを祈るのみです。

2歳出資馬近況【1/15】


アドマイヤセラヴィの14

1/15  NF空港
馬体重:486kg 
この中間から坂路コース入りを再開しています。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週1回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。まだ試し乗りの段階ではありますが、順次ペースアップを図ることができています。精神面はいい意味で変わりありませんし、今後も脚元の状態を見ながら進めていければと思います。

シンハリーズの14

1/15  NF早来
馬体重:426kg 
年末年始も順調に過ごし、現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。現状においてもキャンター時の動きには力強さがあり、その随所にセンスの高さを感じさせますが、馬体に目を転じると多分にまだ伸びシロを残していますので、じっくり成長を促していければ理想的でしょう。今後もその時点における適切な負荷を掛けていくことで素質を開花させていきたいと思います。

マチカネホレルナヨの14

1/15  NF空港
馬体重:461kg 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン17~18秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。引き続き、精神面には細心の注意を払いながら日々のメニューを進めています。しかし、まだ若さが見受けられますので、今後も意識しながら動かしていければと考えています。

インパクトゲームの14

1/15  NF空港
馬体重:400kg 
年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週1回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本登坂しています。坂路コースでの調整に移行していますが、この馬なりにしっかり対応できています。素直で前向きな気性で疲れを見せない活気あふれる走りをしてくれています。体調面に変わりはありませんし、この調子で進めていければと思います。

アンテレクテュエル近況【1/13】


アンテレクテュエル

1/13  NF空港
角馬場でのフラットワーク調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン14~17秒のキャンターを2本登坂しています。「ハロン14秒ペースも織り交ぜながら順調に進めることができています。今後もこの調子で進めていくことで本州移動へ向けて態勢を整えていければと思います。馬体重は550キロです」(空港担当者)

ようやく本州に移動できそうな雰囲気ですねー。こちらももはや時期に固執出来るような状態じゃないですし、じっくり進めて貰いましょう。

コイスルキセキ近況【1/13】


コイスルキセキ

1/13  西園厩舎
13日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、スタートで遅れてしまったのは痛かったですが、直線は最後までしっかりと脚を使って追い込んできていました。中山への輸送、そして距離もこなしてくれたのは今後のことを考えても大きかったですね。ゲートも初めての競馬ということで慣れないところもあったのでしょう。一度使った上積みは見込めるはずですし、次走はさらに上位を期待したいところです。レース後は馬体の傷みや疲れなどは見られません。これから軽く動かしていき、どのあたりの番組を目指すか検討したいと思います」(西園師)

コメント読む限り続戦してくれそうですね。権利取れてますしきっちり仕上げて貰いたいですね。

スペシャルタイム近況【1/13~1/16】


スペシャルタイム

1/13  木村厩舎
13日は軽めの調整を行いました。「入ってきて少し経ちますが、体調自体は悪くないです。ただし、苦しさがあるのでしょうね。ベースは天栄で乗り込んでもらった分だけ前回入厩時よりも上がっているのですが、テンションであったり歩様に波が出そうな状況です。体で言うと左のトモに負担がかかりやすいようなんです。天栄でも入念にケアをしてもらって一時よりは歩様も良くなっているのですが、疲れが溜まってきそうなので気を付けながら進めていかなければいけないと思っています。それでも、ゲートに関して大きな問題はないので、折を見て試験を受けることを考えていくつもりです」(木村師)

1/14  木村厩舎
14日にゲート試験を受けて無事に合格しました。「ビッチリ練習を重ねてきてというわけではないですが、日々こなしてきて悪くない状況でしたので、苦しさが顕著になる前にゲートをクリアさせたいという思いがありました。それでさっそく今朝受けてみたんです。他厩舎の馬と一緒に受けさせてもらったのですが、大きな問題はなく、反応もしっかりとしたものを見せ、無事合格をもらうことができましたよ。まずは前回到達できなかったここまで持ってくることができてホッとしていますが、歩様や精神面を見るとちょっと不安な部分もあります。それなので、少し様子を見てからこの後どうすべきか考えていきます。時期に固執して無理をさせても良くありませんし、ちょっと厳しいかなと思えれば無理せず仕切り直してから競馬へ向かうことも考えるかもしれません」(木村師)

1/16  NF天栄
16日にNF天栄へ放牧に出ました。

ゲート試験に合格で1歩前進しましたが、そのあとすぐ放牧で半歩後退した気分ですね。
疲れやすい体質みたいですが、キムテツ厩舎は情報通りすぐ放牧に出しますね。まあここまでデビュー出来てませんし、コメントにもあるように時期に固執するような時期でも状態でもないですし、立て直して貰いましょう。

2016年目標・・・・・を早くも修正する模様


新年早々に、2016年の目標というタイトルで記事を書きました。


すいません、訂正します。


2.出資の少数精鋭化
2015年は勢い余ってシルクにまで入会してしまいましたが、流石に維持費が結構かかって勿体ない&節操無さ過ぎるので
シルクに関しては現在出資している馬が引退したら退会するつもりです。
出資出来なかったらその世代は縁が無かったということで出資しないのもありかもしれませんね。

メインのクラブはキャロットで。これは変わりありません。
シルク退会の話はちょっと保留とします。結果退会はあり得ます。

メインをキャロットでやっていく際、最優先でもどうしても出資出来ない年があると思います。
意図的に×を狙いに行く年もあるかと思います。今年まさにそれをやる可能性が高いです。
その際は、シルク、40口はリスク高いのであまり考えてませんが、社台・サンデーにて出資を目指そうかと。
結局会員費とかが勿体ないとなり止めるかも知れませんが現状はこれで1口続けようと思います。


そして別件ですがtwitter。
完全にblog更新通知用になってました。
元々やってたアカウントで事足りててこちらのアカウントを完全に放置してました・・・・。
少ないながらにリプ頂いてたりして、それを無視する形になっていました。申し訳ありません。
アカウント消します。
もう1つの方でやっていきます。フォローしてる人被ってるのでそちらに移動しても問題ないと思うのでそっちにします。
twitterに関してはいままでありがとうございました。

blogはこれからもお願いします!


コイスルキセキ、デビュー戦は3着。


まずはクラブコメントから。

1/10  西園厩舎
10日の中山競馬ではスタートで行き脚がつかずに後方から。道中は急かさずにゆったりと進め、直線では外から差を詰めるが3着まで。「ゲートの中では落ち着いていましたからそれなりに対応してくれそうだったのですが、どうもおっとりしたところが出てしまいましたね。そのため反応しきれずにゆっくりなスタートでしたし、初めての競馬で戸惑いもあったのかふわふわした走りでした。それでも押し過ぎるとスイッチが入りそうな気配がない訳ではなかったので、今日はとにかく馬のリズムを重視をして進めさせていただきました。ハミをとってからの走りは良かったですし、特に直線の脚は見どころがありましたね。気持ちの面で幼さは感じましたが、経験を重ねていけばさらに良くなりそうな感触も掴めましたよ」(内田騎手)「トレセンのゲートでは今日ほど極端なことはなかったのですが、初めての競馬で余計に気を遣ってしまったのでしょうか。終いの脚を考えると、もう少しでも前で流れに乗ることができていればまた違ったでしょう。頑張って走ってくれましたが、もちろん勝ちを狙っていただけに悔しいですね。申し訳ありません。ジョッキーによるとどちらかと言えば気持ちの面の幼さを感じたようですが、競馬を経験して良くも悪くも変わってくる可能性はあるでしょうから、まずはレース後の状態をしっかりと確認して次をどうするか考えていきたいです」(西園師)ゲートの出がゆっくりでしたし、道中もまだ集中しきれていないなど幼さを出してしまいましたが、直線では上位馬と同じような脚を使ってくれています。悔しい結果にはなったもののしっかりと良さを見せてもくれましたから、一戦一戦の経験を糧に確実に前進していきたいものです。この後はトレセンでの状態をチェックしてからどうするか判断していきます。

うーん、出遅れが全てですかね。
最後は良い脚使ってましたから期待出来そうです。
次がいつになるかは分かりませんが、ゲートはどうにかして欲しいですね。
ちゃんと出たら出たらで包まれた時どうなるかは分かりませんが(苦笑)

以下写真。容量の関係で日陰で撮影したものしかアップ出来てません・・・・。あと特に編集してないのでサイズが大きいかも知れませんが良ければどうぞ。

コイスルキセキ1

コイスルキセキ2

コイスルキセキ with 内田騎手1

コイスルキセキ with 内田騎手2

コイスルキセキ with 内田騎手3

コイスルキセキ with 内田騎手4

コイスルキセキ with 内田騎手5

コイスルキセキ with 内田騎手6



スペシャルタイム入厩!

1/9  木村厩舎
9日に美浦トレセンへ帰厩しました。

まさかのこのタイミングでの入厩。
昨年末のコメントが良くなかったのでまだまだ入厩しないものだと思ってましたのでまさかまさかの出来事。

まずはゲート試験に向けて頑張ってもらいたいですね。



コイスルキセキデビュー確定!


1/6  西園厩舎
6日は栗東坂路で追い切りました(54秒3-39秒0-25秒2-12秒8)。「今朝は坂路で追い切りました。中山への輸送も控えているので今日は上がりを重点にサッと調整程度です。相変わらず調教は動きますし、予定は延びましたがいい状態を維持することができていますよ。あとはテンションでしょうね。もともと気のいいタイプでもありますし、ましてや女の子。輸送をうまくクリアして落ち着いて競馬に臨んでほしいところです。わざわざ 内田騎手が乗りたいと言ってくれたほどですし、何とか初戦からいい競馬をお見せしたいですね」(西園師)10日の中山競馬(3歳新馬・芝1600m)に内田騎手で出走を予定しています。

1/7  西園厩舎
10日の中山競馬(3歳新馬・芝1600m)に内田騎手で出走いたします。

デビュー決定しました。
デビュー戦から輸送がどうなのかは分かりませんが、乗りたいと言ってくれた内田騎手とともになんとか頑張ってほしいですね。
6枠12番となりました。前に行った方が有利だったと思うので出遅れだけはなんとか避けてほしいですね。

コイスルキセキ、まさかの中山でデビュー?


1/3  西園厩舎
3日は軽めの調整を行いました。「年末の新馬戦を目標にしっかりと仕上げていたので除外となってしまったのは非常に残念でした。ただ、その後は疲れなどが出るようなこともなく、順調に乗り込みが続けられており、今朝も坂路で普通キャンターくらいのところをサラッと乗っています。若干テンションが高くなってきているので除外の影響がまったくないとは言えませんが、ピリピリしやすい牝馬ということもありますし、カイバ食いなど体調面は良好ですからね。今のところは来週の競馬を目標にしていますが、今のデキを維持していけるよう調整を進めていきたいと思います。除外になった新馬戦で依頼していた内田騎手がぜひ乗りたいとのことでしたし、当初の予定より距離が延びる分、広い京都よりも中山の方がスピードを活かせそうなので、今のところは中山のマイルに向かう予定です」(西園助手)10日の中山競馬(2歳新馬・芝1600m)に内田騎手で出走を予定しています。


まさかの関東デビュー予定で嬉しい誤算ですね。優先権持っているのでほぼ確定でしょう。
コメントにありますが若干テンションが高いと言うのが気がかりではありますが、内田騎手が前回に続き乗りたいっと言ってくださっていますし期待しています。

2016年目標


誰も興味ないでしょうが2016年の目標を。

1.一口馬主初勝利
2.出資の少数精鋭化
3.馬券収支の黒字化(なお2015年の回収率は50%の模様)
4.出来る限り現地でのレース観戦
5.毎週しっかり競馬予想


1.一口馬主初勝利
ほんといつになったら達成できるのか。なにより出走してくれないと維持費がかかるだけなんでほんとお願いします。

2.出資の少数精鋭化
2015年は勢い余ってシルクにまで入会してしまいましたが、流石に維持費が結構かかって勿体ない&節操無さ過ぎるので
シルクに関しては現在出資している馬が引退したら退会するつもりです。
出資出来なかったらその世代は縁が無かったということで出資しないのもありかもしれませんね。

3.馬券収支の黒字化(なお2015年の回収率は50%の模様)
出資馬の馬券も含めですが、ちょっと使う額も含めて見直しですね。
その日のプラスに囚われず、年間収支がプラスになるようにしたいですね。

4.出来る限り現地でのレース観戦
現地で見るのが一番。パドックとかももうちょっと注意して見てみたいですね。

5.毎週しっかり競馬予想
今までは出資馬の出走があるレース、見に行く日だけの予想しかしてませんでしたが、出来る限り全レース予想しようと思います。
きっと情報の蓄積が出来れば「3.馬券収支の黒字化」にもつながる・・・・はず。

とまあ、競馬に関しては上記5点を目標に頑張って行こうと思います。

競馬以外だと、飲み代の削減とか、ジムにちゃんと通うとかまあ仕事以外の充実を目標にしたいですね。
流石にここ数年自分の中ではちょっと働き過ぎてる感が出てきてまして、
気のせいかもしれませんが身体にも結構ガタが来ている気もします。
なにより平日にプライベートな時間を取れないことが圧倒的に多いのでそこら辺をどうにか改善したいですね。

さ、2016年。どうにか充実させたいですね!

でわでわ。