コイスルキセキ、残念ながら引退


コイスルキセキ

8/16  引退
「滞在効果もあってか詰めて使ってもそれほど大きな疲れなども見られず、前回も悪くない状態で出走させることができたと思います。ただ、芝での甘さを補うことができればと思っていたのですが、初めてのダートが悪い方に出てしまったようでキックバックを気にして思うような競馬ができず、最後までいいところなく終わってしまいました。デビュー戦でいい脚を使って3着に来ているように力はあるのは確かなのですが、勝たせてあげることができず会員の皆様にも本当に申し訳なく思っております」(西園師)デビュー戦でいい脚を見せてくれたのですが、その後はなかなか思うような競馬をすることができませんでした。一度使ってダートへの慣れも見込めるでしょうし、できることならば続戦させてあげたいのですが、優先出走権がない上に開催も後半となると節の兼ね合いでなおさら出走が厳しくなります。また、本馬はすでに7戦を消化しており、限定未勝利戦への出走権利がありません。このような状況から西園正都調教師と協議を行った結果、ここで現役続行を断念し、競走馬登録を抹消することとなりました。会員の皆様にはまことに残念なことと存じますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。なお、本馬に出資されている会員の方へは追って書面を持ちましてご案内いたします。


うーん、ここまでパッとしないで終わるとは。
デビュー戦は期待できる3着。
思えばこのレースが一番期待の出来たレースだったように思います。

西園厩舎は短距離でいいイメージでしたので出資を決めたコイスルキセキ。
しかしコイスルキセキに限って見れば、騎手もレース選択もやや残念な結果だったように思います。
半弟のゼルビーノにも出資をしていますが、今年の募集ではちょっと西園厩舎はちょっと敬遠してしまうかもしれません。。。。。

この後はどうなるのかは分かりませんが、お疲れ様でした。コイスルキセキ。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック