アンテレクテュエル近況【10/6】


アンテレクテュエル

10/6  鹿戸厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒6-53秒5-39秒5-13秒5)。「先週帰厩してきましたが体調面の不安はなく調整を進められています。気になることと言えば体がちょっと立派なところでしょうか。良い肉付きなのでダメというわけではないのですが、ゴロンとしていてこれで大丈夫かな…とつい思ってしまうほどだったので、意識しながら調整を進め出したんです。今朝は併せ馬を行ったのですが、秋華賞に登録している馬を相手に優勢の動き。相手がもうひとつ動き切れなかったということはあるものの、アンテレ自身の動きは悪くなく、上がってきた時の息も悪くないということですから立派に映った体もあまり気にしすぎなくてもいいのかもしれませんね。この調子で乗っていきます。いちおう最短の目標を来週に置いています。新潟の開幕週は芝のレースが複数組まれていて2週目よりも可能性はあるのではないかと思っています。若手騎手限定戦が一番可能性の高いレースだろうと思っていますが、他のレースもいちおう考えつつ使えるレースへ向かいたいですね」(鹿戸師)出馬状況と状態次第になりますが、今のところ15日の新潟競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・芝1800m)に木幡初騎手で出走を予定しています。

格上挑戦となるアンテレクテュエルがいよいよ始動です。
鞍上の想定は今トキメク木幡兄弟の兄。
新潟では結構勝ってたイメージなので、このイメージのまま勝ってもらいたいものです。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック