芝レースの新馬戦が終わりました


あと1頭出資馬デビューしてませんが新馬戦には間に合わないので一旦3歳世代(通称:数打てば勝てるだろう世代)を振り返ろうと思います。

出資頭数:7頭
●クラブ内訳
・キャロット:4頭
・シルク:3頭
●性別内訳
・牡馬:2頭
・牝馬:5頭
●東西内訳
・関東:4頭
・関西:3頭

勝ち上がり頭数:3頭
勝利数:3勝(ミリッサ,カリンバ,シストワールファム)
●クラブ内訳
・キャロット:1頭
・シルク:2頭
●性別内訳
・牡馬:0頭
・牝馬:3頭
●東西内訳
・関東:2頭
・関西:1頭


念願の一口馬主初勝利を挙げることが出来ました。数打っちゃ当たるとある意味作戦通りですがまさか3勝も出来るとは。
正直シルクから勝ち馬が出たのは想定外です。シルク最高や!
そして見事に牝馬のみの勝ちw
更に言うと全3勝はルメール騎手wルメール最高や!

以下、1頭ずつに対するコメント。

まずはキャロット編。

ミリッサ
記念すべき初勝利馬。
一般抽選で幸運にも出資することが出来た馬ですね。
明日はいよいよチューリップ賞に出走です。
果たして桜花賞への出走はなるのか、もっと言うと勝てるのか。楽しみです。
阪神競馬場まで行くか未だに悩んでます。

ラベルヴィー
この世代の最優先枠。
しかし未だ北海道・・・・・。
ちょっとだらしないですね・・・。
もう時期が時期なので焦らずどこかで勝ち上がってくれれば。

ゼルビーノ
着順だけ見ればそう悪い感じではない。ただ勝ちが遠い。
ダートで手堅く走ってほしい馬なのでなんとか1勝を!

ゴレアーダ
母父ディープに期待して買った1発枠。
ちょーっと厳しいかな?
それでもまだ時間はありますのでなんとか頑張ってほしい。

続いてシルク編

イストワールファム
シルクの大当たり枠。
ハープスターの近親ってだけで出資しましたが大当たりです。
あの脚は痺れます。
次走は残念桜花賞こと忘れな草賞からオークスを目指すとのこと!
ミリッサ次第では桜花賞の日に2頭出走なので是非ともミリッサとともに順調に行ってほしいです。

カリンバ
シルクのまさか枠。
新馬で気持ちの良い勝ち方をし、前走500万も昇級初戦にしてはそう悪くない走り。
どうにか手堅く走って欲しいです。

ガーランドワルツ
シルクのがっかり枠。
ウインバリアシオンの下ということで血統だけで食いつく。
しかしシルク会員とかモーリスファンにはお馴染みの割とがっかり調教師のようで。。。
まあ確かにレース選択とか色々疑問符がつくことはありますね。。。
次もダート試しそうな勢いですが果たして。

とまあこんな感じの3歳世代。

果たして出世する馬は現れるのか!楽しみです。



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック