ミリッサ、有松特別を勝つ


ミリッサ

7/9 石坂厩舎
9日の中京競馬では五分のスタートから出たなりで中団後方を追走。直線に入って追い出されるとジワジワ前との差を詰め、ゴール際できっちり交わして優勝。「今日は初めての競馬場ということもあってか、いつもよりピリピリしていましたが、反面、この精神状態で結果を出せたことは大きな収穫です。馬場もこの馬向きとは言えなかっただけに、能力の高さが際立ちました。最後は届いてくれ、と祈るような気持ちでしたが、この時計で勝ち切るのですからたいしたものです。外からこられてちょっと気にするようなところはあったのですが、その分フワッとして今なら距離ももちそうですし、これで堂々と大きな舞台を目指せますね。今日はありがとうございました」(福永騎手)「よく届きました。直線は正直ヒヤヒヤしましたが、あそこから差し切るのですからたいしたものです。今日は結果を出せたことが一番。まずは放牧に出して秋を目指します。ありがとうございました」(石坂師)先行馬が粘っている流れを、最後の一完歩で見事に差し切ってくれました。パドックではややテンションの高いところも見せていましたが、レースでは終始スムーズに立ち回れていましたし、着差はわずかでも持ち味が活きた内容だったと思います。この後は放牧に出してリフレッシュさせる予定です。


勝ってくれました!わずかな差で最後までヒヤヒヤでしたがレコードのおまけ付き!
脚元が弱い血統ですから、そこらへんは心配ですが、紙面ではローズSから秋華賞と出てますから楽しみですね。

パドック
20170710213223d27.jpg
20170710213253e6a.jpg

ミリッサ with 福永J
20170710213325517.jpg

返し馬へ
20170710213354473.jpg
201707102134283d9.jpg

ウィナーズサークル
20170710213459ce6.jpg
20170710213544d69.jpg
20170710213557ebc.jpg
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック