ミリッサ、秋華賞は8着


ミリッサ

10/15  石坂厩舎
15日の京都競馬では好スタートから出たなりで中団を追走。向こう正面あたりからはノメって促しつつの追走になるも、直線はジリジリ伸びて8着。「以前より馬体がしっかりしてきたことで、スタートをバランス良く出るようになっているし、理想的なポジションで運べました。走りもスムーズだったのですが、向こう正面で手前を替えたとたんにノメってしまい、そこからはずっとノメりっぱなし。良馬場なら…と思わずにはいられませんが、こればかりは仕方ありません。今日は残念でしたが、敗因ははっきりしていますし、次は巻き返したいです」(福永騎手)「重馬場についてはなんとも言えないし、こなしてほしいと願っていたのですが、向こう正面からずっとノメっていましたね。ただ、それでも最後はジリジリ伸びていましたから、来年はもっと良くなってくるはずです。しっかりと立て直して巻き返したいと思います」(石坂師)良馬場なら絶好と思えるポジションでしたが、今日の重馬場は小柄なこの馬には予想以上に堪えました。まだ力をつけてきている最中ですし、苦しい条件でも最後しっかり脚を伸ばしたあたりは今後に繋がってくるはずです。この後は放牧に出してリフレッシュさせる予定です。

まずはここまで本当にお疲れ様でした。と言う感じです。
来年に向けて放牧先で疲れを取ってもらいましょう。

レースですが、馬場が全てかなと。
距離自体も守備範囲・・・なのか微妙な距離だったと思います。
良馬場だったら・・・とたらればを言ってしまえばキリのない話。

発走が近くにつれどんどん雨が酷くなってきて重馬場でのレース。
厳しいだろうなぁと思いましたがやっぱりでしたね。
本当に雨が憎らしい(笑)

パドックではここ最近では一番落ち着いていたように見えます。
有松特別の時のイレ込み具合が酷かったですからね・・・。


今後はマイル戦がメインとなるでしょう。
次走は自己条件の1600万かな?
ポンポンと勝ってヴィクトリアマイル出てくれないかなーと願望ばかりが先走ります。
きっと大魔神から切られた?福永騎手なら乗ってくれるでしょう!(笑)


繰り返しですがミリッサも関係者の皆さまも、本当にお疲れ様でした。

貴重な体験が出来ました。ありがとうございました。

そして今から来年のミリッサの活躍を心待ちにしたいと思います。


P.S
パドックで写真戻りましたが、傘さしながら撮影&イマイチな写真ばかりでしたので写真は割愛(笑)



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック