すっかり流れに乗り損ねる【キャロットドラフト】


キャロットドラフトというある意味アクセス数を稼ぐ良い機会?を逃した私です。

まあ、さほど書くこともなかったですし良いでしょう。

で、焦らしても何も出て来ないので今年の結果。

 8.ヒルダズパッションの16          1口   一括   ×    
15.カメリアローズの16            1口   一括   ×    
45.ジュモーの16               1口   一括   ×←最優先(×取り)    
72.ウ゛ィアンローズの16           1口   一括   ○

Oh・・・・・・。

ジュモーは×取りだったので良し。
ヒルダズパッションは最優先では行きたくないけど、一般で取れたらラッキー枠。結果として最優先抽選でしたね。
一般抽選枠でカメリアローズ。取れなかった・・・・・。これは辛い。
一般確定枠・・・のつもりだったヴィアンローズ。まさかの抽選で内心ドキドキでしたがなんとか当選。

うーん、さみしいw

1.5次、2次で母馬優先狙いで牝馬狙いたいと思いますが果たしてどうなることやら。

皆さんのドラフト結果はどうだったでしょうか?

ゼルビーノ、首の皮一枚繋がる


ゼルビーノ

8/27  西園厩舎
27日の小倉競馬ではまずまずのスタートを切り、好位を追走する。直線はジリジリと脚を使っているが4着。「コーナーで少し左に張るような感じでフォームが安定せず、うまく回り切れない場面もあったのですが、直線に向くと真っ直ぐ、そしてしっかりと走ることができていました。集中力を欠くようなこともなく走れていましたし、強いメンバーを相手に力のあるところは見せられたと思います」(荻野極騎手)「道中は比較的スムーズに運べていましたし、最後まで頑張ってくれているんですけどね…。いいところは見せられたと思いますから、次はあともうひと押しを期待したいと思います。この後はトレセンに戻って馬体を確認し、阪神開催に備えていきます」(西園師)ブリンカーの効果もあったのか道中の行きっぷりが良かったですし、直線も最後までよく頑張ってくれていました。近走は精彩を欠いていましたが、今日のレース内容は悪くありませんでしたから、何とか次で勝ち切りたいところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

いやー勝ったんじゃないかと思えたレースでした。
惜しかったなぁ。そして馬券的にも3着に来て欲しかったなぁwww

とりあえず次走への出走権を得ることが出来ました。

正真正銘ラストチャンスです。

調教師にもゼルビーノ自身にも腹くくって頑張ってもらいましょう!

イストワールファム2勝目!


イストワールファム

8/20(日)新潟8Rのレースに出走し1番人気で優勝しました。

いやーこの脚はいつ見てもスカッとします。

母の血統的にも新潟は合いますね。前走はちょっと残念でしたが東京でもやれるでしょう。

さて、念願の2勝目をあげたわけですが、次はどこになるのでしょうか。

個人的には中山適正を見る意味でも紫苑Sに向かって欲しいところですが果たして。

紫苑Sだと戸崎騎手はキャロットの先約の都合で乗れなそうですね。

田辺騎手とか空いてませんかね?

とまあようやくシルクから2勝馬が誕生です。

私がシルクで出資している3頭の中では一番大きいところを狙えると思っている馬なので出来れば秋の京都を目指して欲しいところです。順調に行けばミリッサも秋華賞です。

出資馬2頭がGIで走るなんてこの先あるとは思えませんので、2頭とも出てくれたら嬉しいですね。

でも無理して出走しなくても良いなとも思っているので秋の東京でも良いかな?(笑)

とにかく今後もイストワールファムが活躍してくれることを願っています!



最近の色々


もう8月ですか7月の話も含めつつ出資馬の色々。

ミリッサ

これは前の記事で書きましたが、有松特別を勝利。

現在は放牧に出されており秋に備えています。

ローズSも秋華賞も手強い相手が揃いそうですがなんとか頑張って欲しいです。

ガーランドワルツ

7/15の未勝利戦を勝利。
宝塚記念の前日のレースで善戦していましたが、半信半疑だった自分は驚きを隠せませんw
10戦してますし暫くお休みでしょうからリフレッシュしてもらって頑張ってもらいましょう。
出来れば偉大な兄と同じく芝のレースで活躍してくれたら嬉しいですね。

そしてガーランドワルツの勝利により

シルクの出資馬が全頭勝ち上がりました。


出資しておいてなんですが、驚きを隠せません。
あくまでもキャロットのおまけ位の位置づけだったので安い馬達ばかりですが全頭勝ち上がってくれました。
2勝目がちょっと遠そうな感じが出てますが、どうにか頑張ってもらいましょう。

カリンバ

7/23の栗子特別に出走し1番人気で6着。
まあ1番人気だったのは騎手人気だと思いますので、気にしてません。
最後良い位置にいたので勝ったんじゃね?と思いましたがそう甘くはなかった。

次走は8/13の新潟で出走予定です。直線長いのと左回りがどうか。

ラベルヴィー

私の出資馬1の問題児。

3歳のこの時期にようやくデビューしました。
いやー長かった。感慨深い。

ですが、パドックから若さ全開。
ラベルヴィーのラベルヴィーがビンビンだったり立ち上がったりと大暴れ。
スタートもやや遅れ、道中置いてかれてタイムオーバーのおまけ付きの最下位。

「力は抜けていると思うんだけどなぁ…。パドックから落ち着きがありませんでしたし、全く競馬を分かっていませんね。もう少し馬群に取り付けていれば違ったかもしれませんが、今日に関しては初めてというのが大きかったと思います。次は違うと思いますから変わり身に期待したいです」(内田騎手)

内田騎手の言う通り、初めてのレースが原因で、力が抜けていることを願うばかりですが、はてさて。
次走は中山ですかね。スーパー未勝利含めて最大2戦位だと思うので崖っぷちなのは変わりません。

ですが、きっと力はあるはずですのでなんとか頑張ってもらわねば・・・・。

ミリッサ、有松特別を勝つ


ミリッサ

7/9 石坂厩舎
9日の中京競馬では五分のスタートから出たなりで中団後方を追走。直線に入って追い出されるとジワジワ前との差を詰め、ゴール際できっちり交わして優勝。「今日は初めての競馬場ということもあってか、いつもよりピリピリしていましたが、反面、この精神状態で結果を出せたことは大きな収穫です。馬場もこの馬向きとは言えなかっただけに、能力の高さが際立ちました。最後は届いてくれ、と祈るような気持ちでしたが、この時計で勝ち切るのですからたいしたものです。外からこられてちょっと気にするようなところはあったのですが、その分フワッとして今なら距離ももちそうですし、これで堂々と大きな舞台を目指せますね。今日はありがとうございました」(福永騎手)「よく届きました。直線は正直ヒヤヒヤしましたが、あそこから差し切るのですからたいしたものです。今日は結果を出せたことが一番。まずは放牧に出して秋を目指します。ありがとうございました」(石坂師)先行馬が粘っている流れを、最後の一完歩で見事に差し切ってくれました。パドックではややテンションの高いところも見せていましたが、レースでは終始スムーズに立ち回れていましたし、着差はわずかでも持ち味が活きた内容だったと思います。この後は放牧に出してリフレッシュさせる予定です。


勝ってくれました!わずかな差で最後までヒヤヒヤでしたがレコードのおまけ付き!
脚元が弱い血統ですから、そこらへんは心配ですが、紙面ではローズSから秋華賞と出てますから楽しみですね。

パドック
20170710213223d27.jpg
20170710213253e6a.jpg

ミリッサ with 福永J
20170710213325517.jpg

返し馬へ
20170710213354473.jpg
201707102134283d9.jpg

ウィナーズサークル
20170710213459ce6.jpg
20170710213544d69.jpg
20170710213557ebc.jpg